絵師としての道を歩みたい・おにぎり2000

こんばんは。
いつもブログ書いてますChimoです。

今日は私の夢についてのお話です。
私が夢に掲げているのは人に欲しいと思われるコンテンツを
生み出せる絵師になりたいことです。

絵師としての私のプロフィール

おにぎり2000

ペンネーム、ハンドルネームはおにぎり2000。
おにぎりが好きなことと、Windows2000が好きという
理由でゴロを混ぜた名前です。

イラスト、創作系ではこっちの名前で活動してます。
⇚私の外観はこんな感じです

お絵かきに憧れを持った幼児期

小さい頃はよくスケッチブック片手に色々お絵描きしていた
記憶が残っています。

漫画やチラシなどに書かれたキャラクターを
書き写していく過程で基本的な人の体などの
構造を理解していっていました。

メカニックなデザインにもハマり、
こち亀などでよくある車や西部警察などを見て
アクションシーンのイラストなどを書きたいと思い
色々車のカタログなどを見ながらお絵描きしてました。

オリキャラに固執してしまった学生時期

小学後半から中学前半にかけてです。
学校のクラブ活動で漫画クラブに所属していた私は
活発な活動が好きな子と友だちになり、
よくお絵描きしていました。

行動派の友達は私を色んな所に連れて行ってくれました。
近所の文房具屋で画材収集巡りをしたり、
カーディーラーに子供二人で訪れてカタログとミニカーを
もらって帰ったり…

コピックやGペン、ミスノンの修正液など
本格的なマンガ業界で使われる画材道具に触れたのもこの時期で
お年玉はすべて画材に消えてしまっていました…

オリジナルキャラもこの時期に友達から書き方を教わり、
それがつっかかりとでも言うのでしょうか…
しばらくの時期、オリキャラばかりにハマってしまい、
リアルな人やモノを書くということからしばらく
遠のいてしまっていました。

デジタルイラストへの入門

高校時代には遠距離での高校だったのでほぼ友達は0からの構築でした。
自分でAmazonで買い物もできるくらいのスキルを身に着けた頃だったので
貯めていたお年玉で初めてのAmazon買い物、Wacomのペンタブを購入しました。

部活は演劇部に所属していましたが、いわゆるメガネ系のお絵かき女子さんと
接点を持てていたのでデジタルイラストの楽しさなどを教えてもらっていたので
購入に至ったものです。

手持ちのPCはVAIO。流石にそのころは定額でクリップスタジオなどを
契約する余力もなかったので、メディバンペイントなどのフリーソフトで
お絵かきを続けていました。

高校のときに描いた
PSO2のオリキャラ

とりあえず一通りデジ絵を書ける環境構築は完了。
あとは本人のスキルのみ。

でも最初はトレース絵ばっかりです。
デザインも決まった服装ばかり。
目のデザイン、髪型だって個性の出ない
1パターンなものしか持ち合わせてませんでした。

今現在(2020年)のおにぎり2000

大学に入ってからアルバイトなどで資金的にも余力が出てきて
自宅ではXP-PEN、外出先ではiPadにApple Pencilの組み合わせで
イラストを描くまでに環境を整えてきました。

もちろん画力のアップ自体にも抜かさぬようにと
いろいろ描いたり、Twiterで絵専用垢の切り分けを行うなど
色々行ってきました。

最近書いたイラストはこんな感じ。
魔法使い系のキャラが書きたかったので具現化。

メガネ系+魔法使い+ちょこっと露出多め

ライトノベル作品の表紙絵とかに出てそうなテイストで
かきあげました。

どんな絵(タイプ)を書くのか?

  • 練習絵
  • 女の子
  • アニメ絵
  • 単身キャラ
  • 長身キャラ
  • 制服
  • 異世界系
  • メカニック(車)

将来的にはどういう絵を書きたいのか?

  • pixivトップ10入りのキャラとピカソ要素が混じった絵
  • 同人誌
  • ブラックジョーク要素の絵
  • 心理的な絵
  • アニメーション
  • 単純だけど奥が深い絵
  • 背景のみの絵

現在就活生!どうする?今後の将来?

ホント今、リアルなうで悩んでます。
将来の夢にもつながる就職活動。

ぶっちゃけすべてぶちまけるならば
イラストで仕事したいです。
最初こそは画力もないし、イラスト系の専門学校出身生も多くなってる時代に
できる人と、できない私で差ができることはあからさまでしょう。
でも、できる人からスキルをコピーできるならば…将来の絵師
イラストレーターになるのも夢じゃないこと。

人生やりたいことをすればいいのさ。
と、周りは言います。
就活イベントとか、周りの先生からにも言われる。

じゃあ、イラストレーターやります。
って行ってみると、プッ!と吹かれてしまう現実。

現実味がないと切り捨てられるわけです。
大学生にもなって、公務員就職でもしたいと
返答してくることが頭にでも浮かんでいたんでしょうか?

たしかに、現実イラストレーターなど月給も安く、
社畜状態だなどとの声が多く聞こえます。

現実を見なきゃならない。じゃあイラストは趣味の範囲で終わるのか…

イラストの道を選ばない将来の選択肢

では、イラストは趣味の範囲で抑えておくという世界線への
選択肢を踏むのであればどの就職先につくのか。

私が得意なものでイラストの次に上がるものはWebデザイン。
Webサイトのデザイン面で携わる仕事ですね。

実際にこのサイトを構築したこともそうですが
Web関係だけは不思議とやる気は低下したことがありません。

友達とゲームを作ろうとプログラミング学習を
独学で始めてみようとしましたが、全然頭に入らず。
今流行のプログラミング的思考も頭に入らず貫通しっぱなしで…

やっぱり私はIT業界でもWEBが一番得意なことなのか…
そう考えながら、今就職活動では職種選択の際に、IT>WEBで
絞りをかけて新卒求人を捜索しているさなかです。

結局の所どっちなの?

周りに聞かれたら、Web業界に勤める。
それで答えてるばかりです。

理想が叶うならば、Web制作会社にイラスト業界がセットになった
会社でもあれば理想なんですが…
今ほんとAnimeJapanとか囁かれてる時代なのに
こういった企業って現れないんでしょうか…

イラスト系専門学校は行くの?

現実的に見て今は不可能です。
現在は4年制大学でもうすぐ4年になろうとしているところ。
現在地は長崎。専門学校も増えてきては居ますが、
佐世保だの市内だので、交通費で消し飛ぶことは確実。

ってかそもそも入学金誰が払うねん…
って話です。親に言えばキレられるだけだし
自分自身のバイト代なんかじゃとてもじゃないけど
支払うことは不可能です。(専門学校行くのにもろもろ120万は必要)
バイトでボロボロになりながら夜間にでも専門学校に行くのか…
せっかくの大卒の称号、新卒という強みも捨てねばなりません。

独学でイラスト勉強してきた私と
専門学校出身の生徒で見れば企業はどちらを選ぶのか…

自分自身、自己満足絵しかかけないレベル。
キャラクターを横に向かせて描いてみろ。
寝転がってるキャラをかけ。って言われたら
かけないことはないですが、相当時間がかかります。

専門学校…できれば行って、スキルを持っていきたいです。